看護師さん。就職後、後悔しない為の転職活動

看護師さん。就職後、後悔しない為の転職活動

 

 転職してみて、想像と違った事ってありませんか?

 前勤務したところが、こういう条件だったから当たり前だと思っていたけれど実際他のところは違う、なんてよく聞く話です。

 残業代は当然付くものと思っていたら、残業代が付かなかった。あまりないと思っていたら残業ばかりで労働条件が過酷過ぎる。有給は付くけど、なかなか取りにくい・・・などなど、転職した後、ここはしっかりと確認しておくべきだった、と反省しても遅いんです。

 同じ失敗を繰り返さない為、転職するときは、ナースパワー名古屋に相談してください。わがままな事を言ってもOKです。もしかしたら、希望に合う就職先が見つかるかもしれません。もちろん、難しければその旨もお話させて頂きますが、まずは希望条件を聞かせてください。悩むよりもまず相談!就職の悩みを一人で抱え込まず、一緒に悩みましょう。

 ナースパワー名古屋では、多くの場合は担当者が面接に同行、詳細の確認を看護師と一緒に行います。例えば、ハローワークを使って就職活動をすると、求人票の給料よりも新聞、広告に出ている給料の方が高い!なんてことも実際にはありますが、そんなときもご安心下さい。ナースパワーを通した場合は責任を持って交渉・解決をします。他にも、勤務開始をしてみたら最初に確認した勤務時間と違う、といった入職後の相談もサポートする体制が整っています。その理由は何故でしょうか。それは、ナースパワーの求人は、担当者が実際に話しをした実求人先であり、相手とも信頼関係を築いているからです。

 人間関係に不安な方でも、事前に情報があれば、インターネットで記載できない事も(スタッフの人柄、雰囲気まで)話すことが可能です。昔からある紹介会社で登録者多数の為、過去のナースパワーの登録者も活躍中の為、情報量も圧倒的に多いです。

 それでも不安なら紹介予定派遣という制度があります。実際に希望するところでも、いざ働いてみて、なんとなくしっくりこない、なんて事があっても安心。派遣期間終了後に直雇用で今後も働いていくかどうかは「双方の合意」によって決まります。

 看護師にも、事業所にも「平等に権利」があることが最大のメリットです。

 紹介予定派遣は、ハローワークで普通に就職活動をしていたら使えないシステムです。

 ハローワークで就職をすると「試用期間」が定められている場合が多いです。試用期間中は賃金が安い、また試用期間終了後、雇用を継続できるかどうかは事業所が判断するケースが多いなどのデメリットが多くオススメしません。紹介予定派遣の場合は、試用期間中である事に変わりませんが、その期間中はナースパワーとの雇用になる為、直雇用時より賃金が低い、なんて事はありえません。あくまで対等な条件でご案内をしております。

 ナースパワー名古屋での就職は、ハローワークよりオススメです。