看護師さん。『転職は視野を広げて』

看護師さん。『転職は視野を広げて』

 

 コーディネーターをしていて、少しだけ切ない瞬間があります。

 それは「他の紹介会社で決めました!」という話を聞いた時です。もちろんご自身が納得した職場に就職が決まるのはいい事ですし、私も嬉しく思います。

 ただどこに決まったのか聞いたときに、こちらが伺っていた条件に当てはまらない所を他社さんから紹介された時は、自分の視野の狭さに悔しさを覚える事もありました。

 ここで1つ例をご紹介します。

 まだコーディネーターとしての経験が浅かった頃、岐阜県のある地域の看護師さんから「美容系のお仕事に転職したいので、探して下さい」とご相談を受けました。当時その方の地域には美容求人がなかったためナースパワーの営業と相談して、新しく美容求人を探すことにしようという事になりました。

 ですが、地域的な問題もあり、なかなか求人が見つからず、どうしようかな…と思っていました。

 実はその方の家の近くには療養系の病院がありました。通いやすく、経歴的にもきっと落ち着いてギャップなく勤務できるのはこちらの病院だろうなと思いつつも、美容系に興味があるという要望を聞いた以上この病院を提案するのは的外れだと思っていました。

 そんな時に看護師さんから電話、内容は他の紹介会社さんから紹介してもらって決まりましたというものでした。どちらに決まったか聞いてみると、なんと、あの家の近くの療養病院でした。

 美容には興味があったが、家から近いという事で病院を紹介され、話をしているうちに自分にはそちらの方があっていると思い直したというお話をされました。

 定時された条件だけを鵜呑みにしては、本当に求めている紹介はできないのかもしれないと勉強させてくれた事例です。今はこの経験を生かしてなるべく広い視野での『ご提案』をさせていただいています。

 条件に合うものだけを探すのであれば、数ある求人の中から検索条件の設定をして、PCで検索すれば絞れますよね。

 でもそれだけでは探せない、コーディネーターだからこそできる提案があると思います。

 「こんな条件がいい」「こういう事はしたくない」そう思うに至った背景がひとりひとりの看護師さんにあるはずなんですね。今までの経験や現在の生活環境を加味して色々な可能性を探った上で提案するのがコーディネーターの仕事だと思っています。

 ナースパワーには経験豊富なコーディネーターがたくさんいます。話をしているうちに看護師さん自身も気付いていない興味に気付いてもらう事ができるかもしれないですし、ちょっと条件とはずれていて検索で引っかからずに気付かなかったものをご紹介することができるかもしれません。

 ナースパワー名古屋はご自身の可能性を広げる事ができるようなご提案をさせていただきます!